2012年05月22日

金環日食

21日は、932年ぶりの広範囲で観測できる金環日食でした。

生で見れた方、おめでとう♪
こちらは、残念ながら分厚い雲に阻まれて、金のリングは見えませんでした。
うう

sora1.jpg


金環になった時間の空
太陽がどこにあるかもわからない状態

この時間、あたりが夕方のように少しだけ薄暗くなりました。






swallow.jpg
待ってる間、ツバメも東の空を見てチュクチュク


sparrow.jpg
スズメちゃんは、巣のほうが気になるみたい。
この瓦の隙間から、今年も雛が巣立ちました。ふふ






その後、30分ほどたつと、、
雲の切れ間から、三日月状の太陽が顔を出しました。

eclipse5.jpg

おお




雲もすっかりなくなって、部分日食をゆっくり観察。


eclipse2012_1.jpg

アップにすると、はっきり黒点が見えてます。
左下の影が月。
距離も大きさも異なる2つの天体が、
ほぼ同じ大きさに見えるのは、奇跡的と言う他ありません。




eclipse2012_4.jpg

三日月状のゴースト
(ゴースト:レンズ内で反射した光が画像として写ったもの)




eclipse2012_3.jpg

川面に写る部分日食




終了までの連続写真

eclipse2012_2.jpg

元の丸い太陽に戻る時は、何だか名残惜しい気分でした・・・






sora2.jpg

ほんの30分ずれてたら、リングが見えたと思うと残念ですが、
部分日食が見れたのと、友達と話したり、お祭り気分を味わえていい思い出になりました。




さて、今年は天体ショーが目白押しで、
来月(6/6)には、金星の太陽面通過も見られます。
これも、次は105年後となるレアな現象なので、楽しみです。


[撮影機材] CANON PowerShot SX40 HS +(マルミ DHG ND-100000


  




新着追加サイト
Qzoo(キューズー)
posted by SAKAKI at 23:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。